医療関係者向け検索サイト。病院検索やガイドブックなど鹿児島県の医療・福祉にご活用ください。

ガイドブック(ひとり親・子ども福祉分野)変更のお知らせ

ガイドブックのひとり親・子ども福祉分野を変更しました。

ひとり親・子ども福祉の分野で変更した箇所は以下の通りです。

  • 6-4 貸付

・6-4 貸付→ひとり親家庭の支援 に変更し、6-5 就労支援の内容と一緒にする。6-6から順次繰り上げ。

  • 6-6 乳幼児・児童・母子の保護と育成

・6-6 乳幼児・児童・母子の保護と育成 → 6-5 乳幼児・児童の保護と育成に変更

  • 6-7 就学のための支援

・6-7 就学のための支援を削除。6-7-1 就学の援助 → 6-5-7 就学の援助として移動。

  • 6-1-1、6-1-3

.児童扶養手当の支給月額の変更。

  • 6-1-1、6-1-4

・特別児童扶養手当の支給月額の変更。

  • 6-1-1、6-1-5

・障害児福祉手当の支給月額の変更。

  • 6-2-1、6-2-3、6-2-4、6-2-7

・[リンク・参照ホームページ]にて鹿児島県が作成した「そよかぜ かごしま子ども在宅療養ナビ」のサイトを追加。

  • 6-2-3

・子ども医療費助成(乳幼児医療費)について、平成30年10月1日より住民税非課税世帯の小学校入学前の子どもは、「受給者証」を提示することで、窓口負担が無料になります。
・[リンク・参照ホームページ]に県のホームページを追加。

  • 6-2-7

・3-2-1小児慢性特定疾病医療費助成制度のページを6-2-7として目次に追加。

  • 6-5-2

・若者の働くことに関する相談窓口としてジョブカフェ鹿屋を削除。
・各相談窓口にリンクを追加。

  • 6-5-3

・[市町村の例および違い]にある鹿児島県内乳児・児童・母子の入所施設一覧を平成30年度版に変更。また、母子生活支援施設としての性質から設置場所の標記を削除。 
・[リンク・参照ホームページ]に県のホームページを追加。

  • 6-5-4

・里親のページにある小規模住居型児童養育事業(ファミリーホーム)の説明書きに鹿児島市の例を追加

  •  6-5-7

・鹿児島県内の主な奨学金制度より古謝育英会を削除。
・[補足]現在、鹿児島県外に居住及び就業している人で、今後、鹿児島県内に居住及び就業し、一定の要件を満たした場合に、その人が日本学生支援機構等から借り受けた奨学金について、返還を支援する制度があります。を追加。

  •  6-6-1

・鹿児島県内の地域子育て支援センター一覧を削除。県ホームページから一覧が削除されており、最新情報掲載が難しくなったため。

  •  6-6-2

・鹿児島県内のファミリーサポートセンター一覧に指宿市、南九州市、伊佐市、垂水市を追加する。

  •  6-6-3

・鹿児島県内の病児保育施設一覧の施設変更及び施設追加。

  • 6-6-6 

・養育支援訪問事業の[市町村の例および違い]に鹿児島市の例を追加。

  • 6-6-7

・[リンク・参照ホームページ]にかごしま子ども・若者支援機関マップを追加。

 

※各分野変更中です。変更が終わりましたら、随時お知らせ致します。また、その他、変更が必要な箇所等お気づきになりましたら、ご連絡下さい。 

 

このページトップへ戻る