医療関係者向け検索サイト。病院検索やガイドブックなど鹿児島県の医療・福祉にご活用ください。

メニューへ戻る

最終報告日 2016.02.08

8-2 権利行使を支援するシステム

8-2-1 医療・福祉サービス情報の公表

 

(1) 福祉サービス第三者評価

[解説]

福祉サービス第三者評価とは、社会福祉事業の経営者の提供する福祉サービスの質を、事業者および利用者以外の公正・中立な第三者機関が専門的かつ客観的な立場から評価することをいいます。

鹿児島県における評価の対象は、社会福祉事業(社会福祉法第2条で規定する第1種および第2種社会福祉事業)として提供される福祉サービスを対象とします。

 

利用の方法

全国の福祉サービスの第三者評価情報を掲載しているサイト『WAM NET』(ワムネット)があります。
各都道府県の推進組織情報、福祉サービス第三者評価機関情報、およびその評価機関による評価結果の情報を確認することができます。

 

[根拠法]

社会福祉法

 

[補足]

  • 指導および監査結果の公開
    各都道府県のホームページ上で確認できます。公開内容は都道府県により異なります。

 

[リンク・参照ホームページ]

鹿児島県ホームページ >> 福祉サービスの第三者評価制度
http://www.pref.kagoshima.jp/kenko-fukushi/syogai-syakai/hyoka/index.html

WAMNET(独立行政法人 医療福祉機構ホームページ)
http://www.wam.go.jp/

 

 

(2) 介護サービスの公表

[解説]

介護サービス事業所に、そのサービスに関する情報を定期的に都道府県知事に報告するよう義務づけ、都道府県知事はその情報をホームページなどで公表する制度です。

介護保険事業所が年1回公表する介護サービスの詳細な情報についてインターネットなどを利用して閲覧することができ、利用者が介護サービスを選ぶ際の参考になります。
サービスの評価を行っているのではなく、基本情報(名称や所在地など)と調査情報(職員研修の実績や介護サービスに関するマニュアルの有無など)などのサービスに関する客観的な事実が公表されています。

 

利用の方法     

  • 介護サービス情報公表支援センターのホームページで閲覧することができます。
  • 市町村に相談し確認することも可能です。

 

[根拠法]

介護保険法

 

[リンク・参照ホームページ]

社団法人シルバーサービス振興会 介護サービス情報公表支援事業
http://www.espa-jyohokohyoshienjigyo.org/

厚生労働省ホームページ >> 介護サービス情報の公表制度
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/kouhyou/

 

 

(3) 医療サービス情報の公表

[解説]

医療サービス情報の公表の1つとして、医療機能情報提供制度では、病院・診療および助産所に対し、医療機能に関する情報について、都道府県知事への報告を義務付け、都道府県知事は報告を受けた情報を住民・患者に対し分かりやすい形で提供することにより、住民・患者による病院などの適切な選択を支援することを目的としています。

利用の方法
鹿児島県では、「かごしま医療情報ネット」としてその医療施設の有する医療機能情報を公表しています。

 

[補足]

  • 医療機能情報提供制度以外にも鹿児島県医師会のホームページで医療機関検索が可能です。
  • 本サイトでも鹿児島県内の医療機関の情報を検索することが可能です。

 

[根拠法]

医療機能情報提供制度実施要領について(平成24年9月28日付け医政発第3号)※平成19年3月30日付け医政発第0330013号厚生労働省医政局長通知「医療機能情報提供制度実施要領について」により一部変更

 

[リンク・参照ホームページ]

厚生労働省ホームページ >> 医療機能情報提供制度(医療情報ネット)について
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/teikyouseido/index.html

 

このページトップへ戻る