医療関係者向け検索サイト。病院検索やガイドブックなど鹿児島県の医療・福祉にご活用ください。

メニューへ戻る

最終報告日 2017.03.17

5-6 居宅サービス(通所以外)

5-6-5 移動支援

[解説]

地域生活支援事業の移動支援は、障がい者などが行動する際に生じ得る危険を回避するために必要な援護、外出時における移動中の介護、排せつおよび食事などの介護、その他行動する際に必要な援助を行います。

つまり、屋外での移動に困難がある障がい者(児)に対し、ヘルパーなど援助者を派遣し、外出時の支援を行います。 

 

サービス内容

  • 個別支援型
  • グループ支援型:複数の障がい者などへの同時支援、屋外でのグループワーク・同一目的地同一イベントへの複数人同時参加の際の支援
  • 車両移送型:福祉バスなど車両の巡回による送迎支援

 

[対象者]

対象者は特に設定していませんが、市町村の判断によって実施する事業のため市町村ごとで違います。

 

[利用者負担]

市町村により異なります。

 

[窓口と申請方法]

サービスを利用するためには、事前に申請の手続きが必要になります。
まずは、市町村役場の障害者福祉担当窓口か相談支援事業者に問い合わせください。

 

[補足]

  • 市町村が実施することになっている地域生活支援事業の1つです(必須)。市町村によって利用料金・頻度などが違います。
    ※ 下記 [市町村の例および違い] を参照

 

[根拠法]

障害者総合支援法

 

[リンク・参照ホームページ]

厚生労働省ホームページ >> 障害福祉サービスの内容
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/service/naiyou.html

厚生労働省ホームページ >> 障害者等の移動の支援について(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000091252.pdf

WAMNET >> 障害福祉に関する各種サービス一覧 / サービス紹介
http://www.wam.go.jp/content/wamnet/pcpub/syogai/handbook/service/

 

[市町村の例および違い]

市町村例および違い
鹿児島市  対象者 ① 身体障害者手帳の第1種または療育手帳をもっている人
② 精神障がい者のうち障害程支援区分が区分1以上の人で、かつ「行動援護及び重度障害者等包括支援の判定基準表」において5点以上の人
③ 難病患者等で、屋外の移動に困難がある人
※介護保険制度、重度訪問介護、重度障害者等包括支援、同行援護の利用者は対象外です。
障がい内容によっては介護保険対象の人も利用できる場合があります。詳しくは問い合わせください。
利用料金 1時間あたり 身体介護を伴う場合 200円 (身体介護を伴わない場合 75円) 
基本時間 15時間 / 月
鹿児島市ホームページ >> 在宅生活の援助
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kenkofukushi/fukushi/syofuku/kenko/fukushi/shogai/zaitaku/index.html
     
 

このページトップへ戻る