医療関係者向け検索サイト。病院検索やガイドブックなど鹿児島県の医療・福祉にご活用ください。

メニューへ戻る

最終報告日 2016.01.13

6-7 子育てサポート

6-7-4 一時預かり事業

[解説]

保護者のパート就労や疾病、出産などにより一時的に家庭内での保育が困難となる児童を認定こども園・幼稚園・保育所などで預かる制度です。

 

表6-7-4-① 事業類型

類型場所対象者
一般型 ・保育所  ・幼稚園  ・認定こども園
・地域子育て支援拠点 など
主に非在籍園児 (乳幼児)
幼稚園型 ・幼稚園
・認定こども園
主に在籍園児 (幼児)
教育時間の前後または長期休業日などに幼稚園などで一時的に保護を受ける
余裕活用型 利用児童数が利用定員総数に満たない施設
・保育所 ・認定こども園
・家庭的保育事業 (居宅訪問型除く)
・小規模保育事業所 など
全て (家庭的保育事業などにおいて制限なし)
居宅訪問型 利用児童の居宅 家庭において保育を受けることが一時的に困難となった乳幼児
・障がい、疾病などで集団保育が困難
・ひとり親家庭などで、保護者が一時的に夜間および深夜の就労など
・離島その他の地域にて保護者が一時的に就労など
 

[窓口と申請方法]

申込方法や利用料については、希望される保育所などへ問い合わせください。

 

[補足]

  • 市町村において実施している地域子ども・子育て支援事業の1つです。市町村によって異なります。
  • 休日に預かる休日保育や保育時間を延長する延長保育を実施している保育所もあります。

 

[根拠法]

子ども・子育て支援法
児童福祉法

 

[リンク・参照ホームページ]

 厚生労働省ホームページ >> 一時預かり事業について
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/law/kodomo3houan/pdf/h270717/t11.pdf

 

[市町村の例および違い]

市町村例および違い
   
 

このページトップへ戻る