Programs

鹿児島県専門研修プログラム

鹿児島大学病院麻酔科専門研修プログラム
《基幹施設:鹿児島大学病院》

専門医制度の理念と専門医の使命

①麻酔科専門医制度の理念 麻酔科専門医制度は、周術期の患者の生体管理を中心としながら、救急医療や集中治療における生体管理、種々の疾病および手術を起因とする疼痛・緩和医療などの領域において、患者の命を守り、安全で快適な医療を提供できる麻酔科専門医を育成することで、国民の健康・福祉の増進に貢献する。

②麻酔科専門医の使命 麻酔科学とは、人間が生存し続けるために必要な呼吸器・循環器等の諸条件を整え、生体の侵襲行為である手術が可能なように管理する生体管理医学である。麻酔科専門医は、国民が安心して手術を受けられるように、手術中の麻酔管理のみならず、術前・術中・術後の患者の全身状態を良好に維持・管理するために細心の注意を払って診療を行う患者の安全の最後の砦となる全身管理のスペシャリストである。同時に、関連分野である集中治療や緩和医療、ペインクリニック、救急医療の分野でも、生体管理学の知識と患者の全身管理の技能を生かし、国民のニーズに応じた高度医療を安全に提供する役割を担う。

専門研修施設

連携施設:19施設

鹿児島市立病院、鹿児島市医師会病院、鹿児島医療センター、南風病院、今給黎総合病院、今村総合病院、鹿児島厚生連病院、鹿児島赤十字病院、鹿児島生協病院、川内市医師会立市民病院、済生会川内病院、鹿屋医療センター、出水郡医師会広域医療センター、鹿児島県立大島病院、種子島医療センター(旧:田上病院)、藤元総合病院、小林市立病院、国立循環器病研究センター、福岡市立こども病院

プログラムの問合せ先

鹿児島大学病院麻酔科

PDFダウンロード

プライバシーポリシー | お問合せ

鹿児島大学病院地域医療センター 専門研修プログラム

鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘8丁目35番1号 TEL.099-275-6526 FAX.099-275-6528

Copyright(C) 鹿児島大学病院 地域医療支援センター All Rights Reserved.