NEWS

「鹿児島県医師修学資金貸与医学生・卒業医師と、出身地首長・郡市医師会等との意見交換会」を開催しました。

2018.07.28

平成30年7月28日(土)に かごしま空港ホテルにて「鹿児島県医師修学資金貸与医学生・卒業医師と、出身地首長・郡市医師会等との意見交換会」を開催しました。
昨年度より、鹿児島県を 10 カ所程度に分け、それぞれの地域の出身の地域枠生と開催地域に関心のある鹿児島市出身の地域枠生、出身地の首長や地元医師会関係者との交流会を鹿児島県医師会・鹿児島県・地域医療支援センターの主催で行っており、4回目の今回は、霧島市、伊佐市、湧水町を対象に開催しました。
地域枠生16名を含む関係者37名が参加し、それぞれの立場から地域医療の抱える課題などについて意見を交わし、地域医療の現状や行政の取り組みを学ぶ有意義な時間となりました。

【挨 拶】
鹿児島県医師会 池田琢哉 会長、鹿児島大学病院地域医療支援センター 大脇哲洋 センター長 

 

【講 演】
姶良地区医師会 佐藤昭人会長に「姶良・伊佐地区の現状について」講演していただきました。

2つのグループに分かれ意見交換会を行いました。 

 

ご参加いただきました方々、本当にありがとうございました